2017_06
14
(Wed)15:02

来なかった新人さん☆お仕事って大変ですよね





今日は新人さんが来る予定でした。



通信制高校に通う1年生。



いつもと同じ時間にお店に到着した私。




女の子がいなかったのですが、マスターも黙々と仕事をしていたので、私は自分の仕事を始めました。



すると、マスターが、「新人さんが昨日辞めた。」というのです。



昨日は別のパートさんと一緒にお仕事でした。



私も2回お世話になった飲食のプロで、若い頃からずっと飲食店でお仕事してきた方です。さっぱりしていて、教え方もわかりやすく、サポートも上手で、ずっと一緒に働けたらいいなぁ…と私は感じたパートさん。



昨日は、とてもお店が忙しくなったらしいです。



そしたらだんだん不安な顔つきになり、泣いてしまったとか...



泣いたままお店に出れないので、落ち着かせて、マスターと少しお話して、お家の人と相談してお返事してくださいね。と帰したそうです。



そしたらその後連絡が来て、辞めたいとの事でした。



お客さんで来た時と、店員さんになった時とでは、かなりギャップがあります。



それが受け止め切れなかったようで、次から次へと仕事をこなしながら、大きな声で、いらっしゃいませ!などの始めて使うであろう言葉も躊躇してしまい、声を出すのも大変だったようです…



業種によって、ハードルを感じる場合があると思います。簡単な事なのに、できるようになるまで時間がかかる場合も。←これ、私も(笑)



人に見られている中でオーダーをとったり、タイミングを見ながらデザートやドリンクを出したり。



ついこの間まで中学生だったんだもんなぁ…



私なんか彼女の3倍も生きてるよ(笑)



まだまだこれからの女子高生。ゆっくり自分に合う仕事を見つけて欲しい。



カルチャーショックだったのでしょうね☆



高校生、頑張れ~





スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村