2017_06
02
(Fri)19:23

老眼の進む私(笑)








先日、娘のワンピースの背中の部分にあるボタンが取れてることに気づきました。




幸いにも着脱の時に止める小さなボタンでしたが、娘の部屋のじゅうたんの上に落ちていたのを見つけたので、忘れないうちにと思い(笑)さっそく針と糸を出しました。




だけど...(笑)なかなか針に糸が通らない(笑)




確か冬場に針仕事した時は、そんなに苦労しなかったのに、明らかに針穴が分からない...




あ~あ(笑)




それでも老眼鏡もないし、しつこく挑戦して何とか糸を通しました。




全く無駄な時間を使ってしまったけど、3歩歩くとスグに忘れる私(笑)




それが今日、パートをしているお店に情報誌のクーポンを持ってきたお客さんがいました。




2センチ四方程のハサミで切り取った小さな紙のクーポン。




何が書いてあるのか、全くわからない(笑)




正直かなり驚いて、マスターに「これ、なんて書いてあります?お客さんが飲み物がサービスになるんですよね~って言うんですけど、セットランチにはドリンクが付いてるし、割引かなんかするんですか?」




と聞くと、「割引はしないで、飲み物をもう一杯サービスするクーポンです。」って...そうも書いてあるらしい...




老眼鏡買うべきか...(笑)悩む...




それともパート先に虫眼鏡置こうかな…(笑)




それも変か?(笑)




マスターにクーポンの期限をしっかり確認するように言われたけど




見えないよ!!(笑)




「老眼で見えませ~ん」って言ったら、






「俺もだよ…」(笑)だって…




やはり虫眼鏡か。それなら老眼鏡より安いもんね。




明日買ってこよ(笑)













スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村