2017_04
19
(Wed)15:12

歳をとること☆病気になること☆死ぬこと








今朝外に出たら、すずめがガレージで死んでました。




庭先に主人と30代の職人さんがいて、




私はなんとなく掴めなかったので、変わりにお弔いしてもらいました。




職人さんが手のひらにのせて、「まだ少し柔らかい。死んだばっかりですねぇ。」と・・・




そこで、職人さんのお父さんが先日亡くなっていた事を思いだし、




大変だったねぇ。お父さんいくつだったの?と聞くと




66歳で、大腸がんでしたが、ひどい糖尿病も患っていて、ほとんど目が見えてないから、60歳からは家に引きこもってたとのこと。




60歳って私あと15年もないよ…




だれもみんな歳をとって、病気になって、死んでいくのですよね。




私の周りでも、病気以外の突然死というパターンはほとんど聞いたことないです。




大体の人が歳と共に病気になりやすくなって、死んでいくんだなぁ…と




妙に現実味を帯びて感じました。




お母さんはまだ50代で、毎晩泣いてるとのこと。




いるのが当たり前の旦那さんがいなくなって、寂しいのでしょうねぇ。




お兄さんが一緒に住んでいて、職人さんは一日置きに様子を見に行っているとのこと。




残った家族が支え合う事も大切ですよね。




覚悟していても、なかなか切り替えられない事もあります。




支え合う事が大事ですかね…











スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村