2017_04
19
(Wed)15:08

郵便局で褒められた服☆コーデ☆色が雰囲気を左右するかも








今日仕事の書類を出しに郵便局に。




顔見知りの窓口のお姉さんから、開口一番




「ピンクお似合いですね~」




と褒められた(笑)もちろんお世辞だろうけど、




「普段、モノトーンが多めですよね。ピンク、明るくて良いですね。お似合いです。」




だって…




見られてないようで、見られているのか(笑)?!




「まぁ年甲斐もなく、ピンク好きなんだよね~あはははは」と立ち去って来ましたが(笑)




40代、やはり色の効果は大きいかもです。




こちらショップで試着の際も、お姉さんがしきりにネイビーとカーキを推してくるのを振り切って(笑)試着。




予想外の感じだったのか(笑)




「あぁ似合いますね~」と。




今まで似合わなかった色でも、年齢と共に、似合ってくる色があるんだと思います。




こちらのピンクは少しグレーの混ざった色なので、




自然に馴染みながら、顔色を良く見せるのかと自己分析します(笑)




色のトーンが人それぞれに難しく、痛い!!と似合う!!に境界線があります。




これはかなり個人差があるので、見極めは試着必須かと。




私の場合、色味がくすんでいるか、グレーが混ざったような色なら似合う場合があります。




この歳になると、モノトーンだと、元気なのに、




具合悪いの?!




って聞かれることがあるから、お洋服が素敵でも、自分が着た時どう見えるかはやはり見た人が決めるのかもしれません。




そして、見てないようで、見られてるかもです(笑)








今日は急なにわか雨がありました。雷なってるのに猫さんは爆睡😪でしたよ。









スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村