2017_04
13
(Thu)11:04

女子大のすすめ☆色々な配慮があります





次女は女子大に通ってます。



ホントは地元の国立大学に進学希望だったのですが、力及ばす、浪人するより、以前オープンキャンパスにも行った日本女子大への進学を希望したので、行かせることにしました。





まだ始まったばかりですが、正直入れて良かったです。





入学式の懇談会(笑)ここまでするのか~と驚きましたけど、





お世話になる教授の方を実際見ることで、娘とのラインでの会話もスムーズですし、なにしろ安心です。





学年付きの先生もいて、気軽に学生が小さな事でも相談できる存在がいてくれる心強さ。





今のご時世なんでしょうね。親からの相談にも対応するとのこと。驚きました。





私の中の大学のイメージって、教授が授業をするだけの場所って感じ。なんでも自分で調べて自分で動かないと前に進めない。という場所だと思ってました。





鍛錬を自主的にできたり、独自の探究心がある人にはもってこいな学校。それが大学だと思ってました。





女子大は他を調べてみても、手取り足取りな状態。





少しだけ手を伸ばせば、色々な助けや環境が整っていますね。





カウンセラーに何でも相談でき、職員さんも親切です。





昨日、授業料の振込について、連絡した時に応対してくれた方もとても丁寧で感じよかった。





就活に向けて、様々なサポートや、マナー研修なども充実してますね。





入学した時から、並走してくれて、社会に出るまでサポートしてくれる。そんなイメージを持ちました。





講義も面白いものが多いようです。





他校の学生とも交流できる環境も整ってます。





国際交流のサークルに興味を持って参加するつもりらしいです。




教授を中心に活動しているボランティアにも参加するつもりだと言ってました。


先輩も面倒見が良く、おそろしくマイペースな次女にはぴったりの学校でした。







せっかくの環境を最大限に利用して、将来に役立てて欲しい!!



女子大オススメ☆





スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村