2017_04
02
(Sun)22:01

大学受験を終えてのあれこれ☆





次女の同級生達もほとんど進学組は引っ越しもひと段落。


入学式も終えた子もいます。



遠方の大学進学のため、アパートに1人残され、荷物も片付いていない部屋で寂しく過ごしている子もいるみたいです。



大学が始まれば、あっという間に楽しくなるのでしょうけど、引っ越し直後、1人で残されるのは男の子、女の子関係なく寂しいらしいです。



テーブルもまだなくて、段ボールをテーブル代わりに、節約のためにもやし炒めを食べてる子など、今はSNSに色んな投稿をするので、同級生の現在の状況が事細かくわかるんですもんね~(笑)



模試で、A判定やB判定で受かる気満々でいたのに、残念な結果になってしまい、浪人する子なんかは、指定校推薦を受ければ良かったと後悔している子もいるとか…



でも違いますよね。経験した事は大きいと思います。予想通りにいかないことにショックを受ける。思い通りにならないことにショックを受ける。こういう経験は実はすごく大切だと思います。



就活の時なんかは、たくさん受けることになりますよね。その時に免疫のある子は落ちても、いちいち落ち込まずに次に向かっていける耐性を持っています。この耐性こそ、これから大切です。



仕事が始まるとさらに大変な事が増えます。



この時に辛い事を辛いと思わない人ほど強いはずです。



決して浪人生活は無駄にはならないし、受験に失敗したことも糧になるはず。



失敗の経験こそ、今後生きてきます。



若者よ、みんな頑張れ~





スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村