2017_02
23
(Thu)13:29

2017年国立大、私立大の志願者数☆どっちがお得?



ホットカーペットに寝転がり、なぜか机の脚を脇にはさみ(笑)そして足をクロスさせて眠る我が家の猫さん




無防備過ぎます!!(笑)




今年の国立大の志願者は減少傾向にあるようですね。


子供の数は去年より増加していますが、景気回復のためか私立大の志願者が増えてますね。




この背景には私立大の併願者が増えたという見方もあるようです。




一方、就職に強いと言われる女子大ですが、今後も就職環境は悪くないとの見込みから、志願者は減少しているようです。




文系学部卒の学生もここ数年、じわじわと就職先がどんどん採用を決めるなどの状況から、今年は文系学部の倍率は数年前より上がったと私も感じてました。




私立大は偏差値等、学業の一般的な評価とは別に、就職率が良い学校というのがあります。


これとは逆に国立大に関しては、偏差値帯のいい学校の方が、就職率が良かったりもします。これは一概にはいえないとは思いますけどね。




私立大の中には就活の際面倒見が良く、しっかりサポートしてくれたりする学校もあるので、こういうサポートなども進学する決め手として判断材料になりますね。




長女は国立大ですけど、学校側から就活のサポートの話は聞いたことがなく、




院に上がる学生も多いことから、卒論も就活度外視での締め切り設定(笑)←長女の場合ですけど




就活先なども、全て自分で調べて行動してました。




その分、行動力や、判断力等が磨かれて、大人になった気がします。




どっちが得かなぁ~




次女は私立大の方が向いている気がします。


まだ国立大受験もしてないですけどね(笑)































スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村