2017_02
14
(Tue)14:33

大学受験のススメ☆素晴らしい経験になります





久しぶりに次女が登校しました。



自由登校になっているので、行かなくても良いのですが、国立大受験の2次試験の小論文の指導をしてもらうため、今日から受験まで毎日通います。


久しぶりのお友達との再会で、お互いの近況報告をするのに、何人かと話しをしてきたようです。



センター試験から、出願先を決め、私立大受験をこなし、



場合によっては私立大、国立大とも中期、後期、私立大は3月期等まだまだ先は長いです。



そこでみんないろんな状況ですが、口を揃えて言ったのが



受験を経験出来て良かった。


たくさんの色んな思いが出来て良かった。








という感想になったそうです。



第一志望を変えた子←我が家の次女もそうです。


私立大も今のところ全滅な子。


それでも、きっと生きてるって強く感じるのだと思います。



それと、「どんなところからでも合格通知が来ると、とてつもなく嬉しいよね~」って強く思うらしいです。



受け入れてくれるところがあると思うと安心すると同時に力が湧くそうです。



なので、確実だと思われる滑り止め受験する事も大切なことかもしれません。



不安なのは頑張っている証拠だとよく言われますよね。



頑張りが形になることは自信や力になるので、受験期の普段とは違う精神状態の大きな支えになります。



久しぶりの登校で、去年の担任の先生から、



「だいぶ顔が引き締まって、顔つきが変わったなぁ~


たくさん経験したな。頑張れよ。」


と言ってもらえたそうです。



生徒を頑張らせるための方便なのかもしれませんけど、



受験という経験はやっぱり大きな糧になると私は強く感じました。



大変ですが、この経験は無駄にはならないと思います。






スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村