2017_01
22
(Sun)12:54

癒しの映画☆かもめ食堂☆おすすめです。





昨日、次女が発熱して寝ている間、Huluにて




かもめ食堂を観ました




以前やはりHuluで




パンとスープと猫日和


というドラマを観て、とっても癒されたので、こちらもまた、群ようこさんの作品とあって、同じ癒しを求め鑑賞することに。




何も特別なことは起こりません。




ただ、中年女性が淡々と日々を重ねていく物語です。




何もないように見えて、何かしらみんな抱えて生きている。




それでも美味しいものを食べて、少し幸せな気分になることのささやかな喜びが、じわじわ伝わってくる映画でした。




シンプルなのに、丁寧に作られる食事の数々。




ヘルシンキという、ひなびた街に、何気ない日常がピッタリ当てはまり、




映画なのに、特別な事件がなくても優しいBGMのように浸透してくる不思議な映画です。










色々あるのは当たり前。




その上でごく普通の日常生活のありがたさをひしひしと感じる映画でした。




フィンランド、素敵な国ですね~☆





スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村