2016_11
21
(Mon)16:23

昨日の模試を終えて次女が言ったこと★




昨日は次女は学校の模試でした。

センター試験まで、あと2回あります。

予備校に行ってない次女は模試が学校であと2回になってしまいました~・・・早い~

いつになく緊張したようです。

理由を聞くと、

「少しは勉強して頑張ったから結果を考えると緊張した」

だそうで、

できの方は、次女の等身大くらいみたいです。←自己採点を長女としました。

まだまだです。ここまできたら、結果はどうあれ、合格した学校にどこでも行かせてあげたいです←親バカです。すみません

本人いわく

「指定校推薦を受けなくて、今は良かったと思ってる。

学校でもう進路が決まった同級生は授業中寝てたり、休み時間を楽しそうに過ごしていて、最初は羨ましかったけど、受験する側の気持ちはきっとわからないままなんだろうなぁ~と思ったら、自力で受験する大変な気持ちが経験できて、ホントに良かったよ」

と帰り道車で話してました。

泣きながら、勉強していたりもしますが(笑)
少しは色んな事を受験を通して、次女なりに感じているようです。

日々の生活の中で感じていったのでしょうね。

もちろん指定校推薦だって立派な受験です。

毎回のテストに懸命に取り組んで、少しでも高い評定平均を目指したのですから。

結果も大事だけど、この経験がこの先、辛い事を乗り越える免疫になってくれたらと思ってます★

私も緊張してきた~













スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村