2016_11
07
(Mon)11:40

40代の皮のジャケット★若い頃より合わせやすい






本日のアウターは皮のジャケット

襟なしのシンプルなデザインです。

中にはヒートテック→無印ボーダーカットソー→GU グレーパーカー→ジャケットの順番に着てます(笑)
ボトムスはカーキ色のワイドパンツ

明らかに若い頃より皮のアイテムが悪目立ちしません(笑)

若い子だと、皮の黒は強い印象になりがちな羽織りだと思います。

年齢と共に、普通の黒のジャケットと同じ感覚で着れるような気がしますけど(笑)

これって何だろ?!

おそらく皮のジャケット以外が人間も含めて地味だからでしょうか?

皮の強さを消すような気がするんです(笑)

若い時だと、その他のアイテムもメイクを含めて個性が強かったりします。

そうすると1部の人にしか似合わないハードな印象になりがちですけど

40代以降だと、全体的に脂っけが抜けてくるので(笑)相殺されて、合わせやすさを感じるのかもしれません

もちろん私の個人的な感想です(笑)

風を通さず暖かいので、真冬もこの上にさらにコートを羽織ると寒さ知らず★








スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村