2016_10
30
(Sun)11:55

できることと、できないことを理解することも大切★




今朝、主人が起きないので、猫さんに起こされて起きている私が犬君の散歩へ~

すぐに近所のラブラドールのメスちゃんを発見!!!

慌てて引き返して、通りすぎるのを待ちました。

引き返すのもぐいぐい引かれて大変でした。

2度目に行こうとしたら、臭いがまだ林道に残っていたのでしょうか?

とんでもなく興奮し始めたので、

断念して小屋に何とか連れ戻しました。

とにかくものすごい力の35キロのオス犬君。

あまりの力強さに首がムチウチ気味に・・・

やっぱり無理ですね。

小屋に閉じ込めてばかりいるのが可哀想で、皮膚炎になったのをきっかけに、8歳過ぎたし、私にもできることと思い、協力してきましたけど、

できることとできないことがありますね・・・

知り合いにもやめた方が良いと言われましたけど・・・

逃げ出されて、他人に迷惑をかけるのが一番心配なんです

私がケガするくらいならいいですけど、

それだってこの間はすりきずに打ち身で済みましたけど

骨折したりしたら家族に迷惑もかかります。

旦那の独断で飼うことにした以上、

やはり私は餌やりとおやつ専門で

コントロールできる人に散歩はしてもらうことにしました。

おそらくまた、主人はサボるので

不衛生な小屋に入れっぱなしになるかもしれません・・・

でも、サボらないことを信じつつ、
私は散歩は断念します。




スポンサーサイト
お手数おかけしますが、 ぽちしていただけると嬉しくてスキップします。 1日ワンクリック有効です。 画面が切り替わりイラっとしますよね すみません~
にほんブログ村